ICO概要

1.トークンの販売はいつ行われますか?

第0ラウンド:プライベートセール(コアメンバー、アドバイザー、ビジネスパートナーによる招待):2018年5月。正確な日付は後日発表予定。

第1ラウンド:プレセール(最初のコントリビューターによる招待)
第2ラウンド:一般販売

ICO開催中、Arianeeは各ラウンドの開始日と終了日を少しずつ発表していきます。

ICOの期間は18週間以内です。

2.トークン販売のためのソフトキャップとハードキャップは何ですか?

ソフトキャップは2,000万ドル、ハードキャップは第0ラウンド後に設定されます。

3.トークンの価格はいくらですか?

一般販売では、トークン価格は1トークンにつき5,000 satoshiです。

4.トークン販売のボーナス構造について教えてください。

第0ラウンド(コアメンバー、アドバイザー、パートナーによる招待):30%以上割引

第1ラウンド(最初のコントリビューターによる招待):20%割引

第2ラウンド:割引なし

5.トークン販売に参加するうえで、最低額や最大額はありますか?

当社は、ICOでできるだけ多くの方を歓迎したいと思っております。このため、最低額は設定されていません。

第0ラウンドの最大額は50 BTCと設定しています。

6.トークンは合計でどれだけ供給されますか?

その件については、一般販売終了時にお知らせします。

7.BTCが値上がりした場合、コントリビューターにさらに多くのトークンを発行しますか?

いいえ

8.コントリビューション進展状況バーが時々下に下がるのはなぜですか?

一部ユーザーのKYC(顧客確認)に失敗すると、コントリビューション進展状況バーが下に移動する可能性があります。

9.チームやアドバイザーには、トークンのシェアのロックイン期間や権利確定スケジュールがあるのですか?

24カ月間(合計2年間)にわたって、漸進的に毎月行われる権利確定がある予定です。トークン生成イベント終了後の6カ月間にロックイン期間がある予定です。

10.トークンの購入資格を満たすにはどうすれば良いですか?

プライベートセール:コアメンバー、アドバイザー、ビジネスパートナーを対象としており、招待者限定。
プレセール:招待者限定による非公開形式での販売
一般販売:arianee.orgウェブサイトでの申込と投資後のKYC(顧客確認)

11.トークン販売への参加が禁止されている国はありますか?

アメリカ国籍の方は、トークン販売にご参加いただけません。

12.トークン販売に参加するうえで、最低年齢はありますか?

居住国で成人以上の年齢である必要があります。

13.コインが分配されるのはいつですか?

一般販売終了日から6週間後です。

14.トークンが売買可能になるのはいつですか?

ICO参加者にはロックイン期間はありません。トークンは、発行日以降に売買可能になります。

トークンの購入

15.ホワイトリストに参加するにはどうすれば良いですか?

プライベートセールとプレセールは招待者限定となっています。一般販売については、arianee.orgウェブサイトで登録する必要があります。一般販売前に登録すると、イベントが開始された場合に通知が届きます。

コントリビューターになれると思われる方や、プレセールラウンドの参加資格を満たしていると思われる方は、ご遠慮なく当社までお問い合わせください。

16.トークンを購入するにはどうすれば良いですか?

まず、arianee.orgウェブサイトで登録する必要があります。その後、具体的なトークン販売がオープンになった際に通知が行われます。販売がオープンになると、arianee.orgのウェブサイトから提供される特定のパーソナルウォレットにBTCを送信できるようになります。トークンは、arianee.orgのインターフェース上でのみ購入できます。

17.フラットやその他の仮想通貨で参加できますか?

ICOはBTCに基づいており、自動化プラットフォームは本質的にBTCを受け入れるよう構築されています。

大量の場合であっても、当社ではフラットやETHを受け入れることができますが、送金が口座またはウォレットに受領された時点でBTCに転換されます。この点につきまして、Arianeeチームが喜んでサポートさせていただきます。

18.トークンの購入が確認されたかどうかはどうすれば分かりますか?

Arianee ICOプラットフォームのお客様のアカウントで確認できます。

19.トークンの残高はどうすれば確認できますか?

Arianee ICOプラットフォームのお客様のアカウントで確認できます。

20.注文履歴はどこで確認できますか?

Arianee ICOプラットフォームのお客様のアカウントで確認できます。

21.トークン販売中に複数回トークンを購入することはできますか?

はい、異なるウォレットからICOに複数のコントリビューションを行うことができます。専用のBTCアドレスが用意されます。

22.自分の取引が確認できたかどうか分からない場合はどうすれば良いですか?

メール([email protected])、Arianeeのディスコード、またはarianee.orgウェブサイトのチャットから当社にご連絡いただけます。

23.コインはどのように分配されますか?

イーサリアムメインネットワーク上のERC20スマートコントラクトを通じて、ICOの終了後6週間以内に分配されます。

24.MyEtherWallet、Metamask、ImToken、Ledgerを使用してトークンを受け取ることはできますか?

ERC-20と互換性があるウォレットであれば、何でもお使いいただけます。Exchangesウォレットはお使いいただけませんのでご注意ください。

25.ERC-20と互換性があるウォレットの例を教えてください。

MyEtherWallet、Metamask、ImToken、LedgerはERC20トークンと互換性があります。

26.取引所から直接BTCを送ることはできますか?

はい、できます。受信者アドレスは、各コントリビューターごとに固有のものとなっています。

27.ARIAトークンを受け取るうえで、取引所のETHウォレットしかない場合はどうなりますか?

ERC20トークンと互換性があるウォレットを作成する必要があります。

28.KYC(顧客確認)やAML(アンチマネーロンダリング)はいつ行われますか?

すべてICOに沿って、最初のコントリビューションを受け取った後に当社でKYC確認を実行します。

29.トークン販売用のホワイトペーパーや販促用の資料はどこにありますか?

ホワイトペーパーはarianee.orgにあります。

30.他の言語のホワイトペーパーはありますか?

ホワイトペーパーは11カ国語でご用意しました。

31.トークン販売の規約はどこで見つけることができますか?

近日発売

32.トークンの販売開始前にAMAを行いますか?

はい、もちろんです。当社のTelegramやTwitterでお知らせします。

コミュニティ責任者である場合は、お気軽に当社までご連絡ください。

33.返金はしてくれますか?

ソフトキャップである2,000万ドルに達しなかった場合、当社は、ICO参加者に返金する権利を留保します。

トークンの詳細

34.トークンはマイニングできますか?

いいえ

35.トークンのスマート契約を監査しますか?

はい、作成された各スマート契約は外部監査サービスによって審査されます。

当社について

36.Arianeeとは何ですか?

一言で説明すれば、Arianeeは、貴重なオブジェクトのデジタル所有権と真正性証明書を管理するためのブロックチェーン技術に基づくプロトコルです。

 

Arianeeは所有権のデジタル認証の管理およびオブジェクトの真正性について、世界有数の普遍的なプロトコルとなることを目指しています。当社のビジョンは、世界中のすべての資産に関して初めて匿名かつ永続的で、信頼できる記録を構築することにより、所有者とブランドとの間を画期的にマーケティング上つなげることです。

37.Arianeeと競合他社との違いは何ですか?

当社では、ブロックチェーン・ソリューションを採用により、ユーザーインターフェースが、ユーザーが現在使用しているツールと同じくらい単純な場合にのみ飛躍できるものと考えています。このため、Arianeeはブロックチェーンプロトコルだけでなく、すべてのユーザー向けに一連のアプリケーションを開発しています。Arianeeが開発した最初の2つのアプリケーションは次のとおりです。

  •  所有者のアプリ:ユーザーが自分の製品を登録して管理できるモバイルアプリ。
  •  ブランド端末:ブランドが真正性証明書を管理し、製品所有者とのコミュニケーションができるウェブインタフェース。

Arianeeの設立チームは、Vestiaire Collective、Overblog、Teadsなどの企業で、ウェブベースのユーザー中心のプラットフォームを数十年に渡って構築・拡張してきた経験があります。

38.なぜArianeeはブロックチェーン上にいる必要があるのですか?

ブロックチェーンテクノロジーは、ユーザーがデータを管理できる、現在より優れたインターネットを実現するための手段であると当社では考えています。ユーザーが自らのデータの管理を取り戻したいという新たな要求が出てきており、この要求は高まると考えられます。当社のハイブリッド技術ソリューションでは、ブロックチェーンを使用して、貴重な製品証明書のトラストレスな分散データベースを提供し、より従来型の集中サーバーを使用して、効率的で使いやすいインターフェースを構築します。

39.Arianeeには独自のブロックチェーンはありますか?

はい、Arianeeは独自のブロックチェーンを開発中です。現在のところ、Arianeeのブロックチェーンは、Proof of Authorityコンセンサスメカニズムの要件に合うよう適合されたイーサリアムコードベースのコピーとなっていますが、当社では、将来さらに成熟したソリューションが生まれた場合には別のテクノロジーを使用する権利を留保しています。

40.トークンはどういったものに使用されますか?

ARIAはArianeeブロックチェーン上の特定の種類のアクション、すなわち、真正性証明書の発行と所有者へのメッセージの送信に対する支払に使用されるユーティリティトークンです。このトークンは、スパムのリスクを削減するために導入されました。Arianeeが成功するためには、所有者が製品を受け入れ、必要なだけ使用する必要があると当社では確信しているため、所有者に料金を請求しないよう自発的にプロトコルを設計しました。

41.Arianeeはどのように製品にブロックチェーン技術を使用しているのですか?

Arianeeは、ブロックチェーンとより従来型のサーバーの両方を効率的に使用したハイブリッドシステムです。

 

当社では、分散したブロックチェーンを使用して、本物のオブジェクトに関する変更不可能なデジタルIDを安全に保存します。当社では、ブロックを封印できるノード数が限定されたProof of Authorityのコンセンサスメカニズムを使用しつつ、誰でも検証ノードを実行してArianeeブロックチェーンの完全性を監査できます。極端な場合には、誰もがArianeeブロックチェーンを分岐し、それを使用してArianeeプラットフォームを複製することができます。

42.公式のロードマップはありますか?

はい。ウェブサイト(arianee.org)にてご覧いただけます。

43.プロトタイプかベータ版はありますか?

はい、アルファネット上で動作するブロックチェーンのプロトタイプを用意しています。さらに、所有者の場合、「所有者のアプリ」をダウンロードして製品を登録し、ボーナスARIAを獲得することができます。

44.ベータ版は用意する予定ですか?

はい、2019年第1四半期の予定です。詳細なロードマップはarianee.orgをご覧ください。

45.製品が稼働するのはいつですか?

Arianeeプラットフォームは、2019年第2四半期に稼動予定です。詳細なロードマップはarianee.orgをご覧ください。

46.チームの規模を教えてください。

12名のチームから構成されています。

47.御社の開発者はフルタイム従業員ですか?

はい、ほとんどのチームメンバーがフルタイムです。

48.現在、求人は行っていますか?

有能な人材に常に関心をもっています。Arianeeが求める人材に適しているとお考えの場合は、当社([email protected])までご連絡ください。

49.開発が始まったのはいつですか?

開発は2017年11月に開始されました。詳細は当社のGithubレポ(リンク)でご覧いただけます。(未完成)

50.御社には、韓国語や中国語などの異なる言語を話すチームメンバーがいますか?

はい、当社には、スペイン語、韓国語、日本語、ロシア語、ドイツ語、中国語、フランス語、ポルトガル語、イタリア語、アラビア語、ヒンディー語、ヘブライ語を話す者がおります。

51.御社のオフィスはどこにありますか?

当社の本社はパリにあります。

52.御社の法務組織を教えてください。

フランスの単純型株式会社(Société par action simplifié: SAS)です。

53.御社のソーシャルメディアアカウントはありますか?

54.最新ニュースをフォローするにはどうすれば良いですか?

arianee.orgから、当社のメーリングリストにサインアップしていただけます。

55.御社は、(RFIDなどの)タグ付け技術ですか?その他のビジネスソリューションとどのように統合していますか?

Arianeeは、任意のオブジェクトにIDを割り当てるデジタルレイヤーです。既存のビジネスプロセスに統合され、既存のタグ付けシステム(シリアル番号、RFID、ホログラムなど)と機能するようになっています。

Open

Get Involved !